2022年の春夏!気になるトレンドカラーはなに?


コーディネートしやすいペールトーン

コットンキャンディブルー、パウダーピンクなど淡い色合いのコーディネートです。淡いというとパステルカラーを連想しますが、それよりもさらに淡く彩度が低い色です。安心感のある優しい色あいで、繊細で女性らしい印象の着こなしができます。サテン素材のアイテムであれば、大人っぽく着こなすことができます。デニムとあわせても爽やかな装いになります。子供っぽい印象になりやすい色なので、大人っぽいデザインを選ぶとよいでしょう。

落ち着いたニュートラルカラー

無彩色といわれる黒や白、彩度が低いベージュやアイボリーなどを総称してニュートラルカラーといいます。ナチュラルでシンプルな着こなしとなります。柔らかな素材を使用すると上品で洗練された印象を与えることができます。Y2Kや健康的な肌見せアイテムで取り入れるとスタイリッシュな着こなしとなります。

ビタミンカラーのリビングコーラル

ピンクにオレンジを重ねたような明るい色です。取り入れるだけで明るい印象を与えることができ。パッと目を引くコーディネートになります。遊び心のある色は着ている人を華やかに見せてくれます。キャッチ―な色なので抵抗がある人は、コーディネートのワンポイントでバッグや小物などを取り入れてもよいでしょう。

万人に受け入れやすいラベンダー

上品で女性らしい色合いで可憐な印象を与えることができます。デニムパンツなどのカジュアルなコーディネートからモードな着こなしまで様々なコーディネートに取り入れやすい色です。若い世代から大人の女性まで年齢を問わず、挑戦しやすい色です。

夏の半袖シーズンになると、どうしても「脇毛が見えてしまうかもしれない」と気になる人が出てきます。そのため、このシーズンに向けて脱毛を完了できるよう、脇の脱毛を考える人が多いです。